OCFC

“数”からおカネを作る新たな手法

From:増田丞美

こんにちは、増田丞美です。
今回は、“数”からおカネを作る新たな手法”についてお伝えします。

●「投資」でもない「トレード」でもない「数のオペレーション」:
“数”からおカネを作る新たな手法

私たちが実行しているのは株式のように扱える“数”です。

それを私たちは「新型オプション」と呼んでいるのですが、
それを取引するのにオプションの知識も経験も要りません。

扱う数値の意味やその背景を知っていれば十分です。

私たちの扱う数値は形式上また制度上「株価」に相当しますが、
それは一般の企業の発行する株式の値段や価値ではなく

数学的概念(考え)に基づいて作られた数値に過ぎないので
私たちはそれを「株価」と呼ばずに単に「数値」と呼んでいます。

また、その背景にはオプションが絡んでいるので
それを「新型オプション」と呼んでいるのですが、
それを取引するのに既述の通りオプションの知識も経験も必要としません。

数値を組み合わせて「おカネを作る」・「稼ぐ」
というと信じられないかもしれませんが、
その信じられない数の構造が歴然と存在します。

その構造が私たちに利益をもたらします。

そんな数の構造を利用したオペレーション(操作)でいくら儲かるのか・・・
信じられないほどの量の利益が生み出されます。

手持ちのおカネをフルに回転させると1年で100%増えた年が幾年も続いています。

実際のところ、
手持ちの資金をすべてそのようなオペレーションに投じることは勧めません。
最大で半分程度です。

それでも1年に50%もの収益を生み出すことのできるそのような構造は驚異的です。

下のグラフは2016年8月15日に250ドルを「数のオペレーション」
に投じた後当初の”250ドル“の変化を示しています。

2016年12月2日にはその250ドルが350ドルに増えていました。
わずか3か月半で40%も増えていました。

それは偶然もたらされたものではありません。
普遍的に存在する数の構造がもたらしたものです。

そのような構造は誰でも利用することができます。
また、それは一般に理解されている
「株式投資」でも「株式トレード」でもありません。

数値を組み合わせただけのオペレーション(操作)です。

次回の記事では、
「数のオペレーション」の背景についてお伝えします。

Thank you for reading!

PS
オプションに関する著書を多数執筆している増田氏が講師を務めている
「オプションキャッシュフロークラブ」をご案内します。
従来のコールオプション・プットオプションとは全く違う概念の
“新型オプション”が学べるのはここだけです!

http://enjyuku.tv/ev/ocfc-wishlist

この記事を書いた先生

増田丞美
増田丞美
現、WISH AND BRAIN PARTNERS LLCの社長兼CEO.

米国コロンビア大学を卒業後、東京とロンドンの野村証券、ロンドンのモルガン・スタンレーにて、金融業界の花形職であるファンド・マネジャーを歴任。現在、国内外での事業経営の傍ら、世界中で個人向け資産運用を指導している。

代表的な著書
私はこうして投資を学んだ
ウイニングエッジ
マンガ オプション売買入門の入門
最新版 オプション売買の実践
数字の変化が映し出す投資の原則
他多数

カテゴリー

最近の記事

  1. OCFC

    ナンバーオペレーションで重要なこと
  2. IPO

    上場日に実践するセカンダリー戦略
  3. OCFC

    数から生まれたマネーの成長率
  4. FX

    FXで利益をあげていく大事なプロセスとは?
  5. FX

    FXの売りと買いの性質について考える
PAGE TOP