IPO

当選した株を保険にするセカンダリー戦略

From:柳橋義昭

こんにちは、柳橋です。

前回の記事までセカンダリーについてお伝えしましたが
セカンダリーの可能性を感じて頂けましたか?

さて、今回は当選した株を保険にする
セカンダリー戦略についてお伝えします。

それでは、ご覧ください。

●当選した株を保険にするセカンダリー戦略

今月2月に、私はレノバ(9519)のIPOを500株もらいました。

この銘柄が公募価格750円で初値が1125円です。
初値で売却すれば37,500円儲かります。

私は初値で300株売却し、
残りの200株は保有することにしました。

そして、後場の寄り付き1414円で500株買いました。

このセカンダリーの理由ですが、

・初値売却で11万円の利益をあげていること
・後場寄り前の気配でストップ高を予想したこと

上記のポイントから買い付けました。

その後、レノバは値上がりしていき、
2005円で全て売却しました。

当選したIPO株を保険にして、
安心してセカンダリーで売買することができたので、

65万円の利益をあげることができました。

来月3月は22社のIPOが上場する予定です。

当選できた場合は収益を更に増やせる可能性があるので、
冷静に狙っていきたいですね。

柳橋

PS
柳橋氏がIPOの銘柄ごとに戦略を公開している「柳橋塾」。
来月3月は22社のIPOの投資についても欠かせない情報を
随時お届けします。

株式投資の利益を更に高めたい方は、
柳橋塾のノウハウは最も役立つでしょう。

http://enjyuku.tv/seminar/ipo/ipo_trader/wishlist.html

この記事を書いた先生

柳橋義昭
柳橋義昭
IPO投資を中心にイベント投資なども実践する兼業トレーダー。IPO投資については証券会社にてIPOの業務に携わっていた経験や証券ディーラーだった経験を活かして独自の攻略法を構築し抽選や裁量配分の収益よりもセカンダリーの収益の方が大きい。

趣味はドライブ(車はPeugeot)と旅行(国内外問わない)お酒も好きでお気に入りのワインを自宅に多数保管している。 また、掃除が好きで家を常に清潔にしている。

カテゴリー

最近の記事

  1. FX

    私のFX取引の手法の一部をご紹介します
  2. OCFC

    「%」から「$」へ ~数がマネーを生み出すからくり
  3. FX

    データで見るFX投資家の取引実態
  4. OCFC

    ナンバーオペレーションのおさらいとマトリックスについて
  5. OCFC

    新型オプションの凄さ
PAGE TOP