FX

為替市場の時間帯別の特徴を理解する~アジア時間~

From:部瀬名 健

こんにちは、部瀬名(ぶせな)です。

今回は、為替市場の時間帯別の特徴について考えます。

FXには株式のように取引所がないので、
取引が活発になる時間帯があります。

1. アジア時間 (日本時間では8時~15時)
2. ロンドン時間 (日本時間では15時~24時)
3. ニューヨーク時間 (日本時間では21時~朝6時)

早朝の5時~7時にオセアニア時間がありますが、
スプレッドが広くて参加者も非常に少ないので私は取引しません。
そこで、アジア時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間の説明をします。

皆さまのライフスタイルに合わせて、
この3市場のうちどれかの市場でトレードできるはずです。

しかし、アジア時間しかトレードした事が無い、
ニューヨーク時間の4時間しか相場をチェックできないなど、
時間帯が限られている方がほとんどだと思います。

私が会社員の時はニューヨーク時間しかトレードできませんでしたので、
専業トレーダーになるまでは
アジア時間とロンドン時間の相場をあまり知りませんでした。

ニューヨーク時間しかトレードしていないと他の市場と比較できないため、
そもそもニューヨーク時間の特徴を考える事はありませんでした。

色々な市場をトレードして比較することで、
初めて一つの市場の特徴が分かったりします。

スイングトレードだとあまり関係ないかもしれませんが、
スキャルピングとデイトレードでは
時間帯の特徴を理解してなければなりません。

今回から3記事にわたって、
各市場の特徴について解説していきます。

初回はアジア時間についてお話します。

●アジア時間 (日本時間では8時~15時)

主体となる通貨はドル円、豪ドル絡みです。
東京仲値(その日の基準レート)が10時に決定されるのに伴い、
ドル円がよく動く時間帯となります。

そして、中国とオーストラリアの指標では豪ドルがもの凄く反応し、
一方向へ進みやすい特徴があります。
(中国の指標は日本時間の午前中に発表される傾向があります)

豪ドルはトレンドが出ると1分足ではじりじりと更新していくので、
私は、逆張りをする時はオーバーシュートして節目を突破するまで
エントリーしない事が多いです。

節目を突破する前に逆張りをするのはリスクが高いです。

豪ドル絡みの通貨はアジア時間帯でその日のチャートを形成しにいくので、
私は、トレンドの方向と節目をどれ位突破したのかを
ロンドン時間までに特に意識して見ます。

1分足で細かく見ると乱高下して大荒れだったのか、
もしくはじりじりと進んだのかで、ロンドン時間以降も参考にしています。

アジア時間で乱高下したなら、
夕方以降のユーロとポンド絡みも同様の値動きを考えますし、
方向性が定まってじりじりとトレンドが明確なら、
何か材料が無い限り同様のトレンド形成をする可能性を考えます。

私は、アジア時間にユーロドルやポンドドル、
ポンド円のスキャルピングをやる事はほとんどありません。

アジア時間にトレードできない方、つまり会社員の方も、
夕方以降にトレード開始したら
ドル円と豪ドル絡みのチャートを分析するといいでしょう。
どんな値動きを引き継ぐか必ずチェックしましょう。

自分がトレードする時間だけのチャートを見ていても
情報を読み取る事はできません。
為替市場は24時間どこかで取引を行っており、
流れを引き継いでいます。

トレードをやらない時間帯こそしっかりチェックして、
他の人より優位に立てるようになりましょう。

最後に、夏時間と冬時間についてお伝えします。

アメリカやヨーロッパなどでは、サマータイム制度(夏時間)を導入しています。

FXトレードでは経済指標の発表を気にしている方も多いと思いますが、
夏時間の時は時間がずれます。

国によって夏時間の採用時期が異なっていますので、
夏時間の始めと終わりの時期を確認しておきましょう。

国       夏時間の期間
アメリカ    3月の第2日曜日~11月の第1日曜日
ヨーロッパ   3月の最終日曜日~10月の最終日曜日
オーストラリア 10月の第1日曜日~4月の第1日曜日

となっております。

次回は、ロンドン時間の特徴について解説します。

 

FXトレーダー 部瀬名 健 氏

商品先物ディーラー、不動産ファンドディーラーとして活躍後、
短期間で稼げるものはFX短期スキャルピングだと自覚し専業トレーダーに転身。

その後、FXのスキャルピングに特化した投資で1億5000万円の利益を上げる。

よく使う通貨ペア:
USD/JPY
EUR/JPY
EUR/USD

2017年 5月の利益+47.3万円
2017年累積の利益 +427.2万円
——————————————————————————–
【エンジュク事務局よりお知らせ】

投資で安定して勝ち続けるためには、
今回の記事のような、他の投資家の一歩先を行く情報を知る必要があり、
評論家ではなく、実際に売買をしているトレーダーから学ぶことが重要です。

1000万円の損失を乗り越えて、会社員から
FX専業トレーダーになったぶせな氏の
本物のノウハウを期間限定で公開します!

詳しくはコチラ
http://enjyuku.tv/ev/pl/busena-fx-school?v=sc

——————————————————————————–

この記事を書いた先生

部瀬名 健
部瀬名 健
商品先物ディーラー、不動産ファンドディーラーとして活躍後、あらゆる金融商品の中で、短期間で稼げるものはFX短期スキャルピングだと自覚し、FXプロトレーダーに転身。
7年間にわたるFXスキャルピングに特化した投資法で、資産1億円を達成。
スキャルピングを実践していくうちに、長めに保有するデイトレード手法も構築することに成功し、一時的ではなく継続的に利益を上げる独自の投資スタイルを築き上げる。

【年間パフォーマンス】
2008年 -1,100万円
2009年 +850万円
2010年 +2,700万円
2011年 +2,900万円
2012年 +1,960万円
2013年 +1,880万円
2014年 +1,050万円
2015年 +1,590万円
2016年 +2,019万円

【雑誌掲載歴】


週刊SPA!2016年11月29日号
「大統領選で儲けた方法」


2016年9月9日発売 FX&為替完全ガイド
「神トレーダーのFX術」


週間SPA!2016年9月13日号
「1億円の作り方」


YenSPA!2016年夏号6月16日発売
「FX億越えメカニズムを解明した!」


週間SPA!2016年6月14日号
「億越えする秘術」


2015年12月21日発売 FX攻略.com
「トレードの特質と心構え」


2015年12月12日発売
Yen SPA!2016年冬号
「ミリオネア投資家の㊙戦略を公開させた!」


2015年9月17日発売
FX完全ガイド「FX億超えのルール」


週刊SPA! 2015年9月15日号
「短期で1億円稼ぐ方法」


Yen SPA! 2015年夏号
「資産1億円超富裕層の錬金術」


〈稼ぐ人のFX儲けの流儀5に掲載〉
2013年10月11日発売


〈FX攻略.com 2013年2月号掲載〉

カテゴリー

最近の記事

  1. OCFC

    ナンバーオペレーションで重要なこと
  2. OCFC

    ナンバーオペレーションでマネーの新しい価値を作る
  3. FX

    FXで考える上達とは?
  4. FX

    為替市場の時間帯別の特徴を理解する ~ニューヨーク時間~
  5. FX

    指標発表時のFXトレードについて考える
PAGE TOP